La Gare

潮騒を聞きながら

b0009286_22095320.jpg
<愛媛・下灘駅>




四国・愛媛県のJR予讃線に、有名な無人駅があります。
その名は、下灘駅。
ホームに立つと目の前には伊予灘が広がり、視界を遮るものはありません。
b0009286_22131919.jpg

<愛媛・下灘駅>
「青春18きっぷ」のポスターに起用されて以来、
徐々に知名度が上がって今や愛媛の一大観光スポットに。
特に夕暮れ時は、クルマで押し掛ける観光客と列車で夕日を見に来る人が入り混じって混雑します。

この日、16時過ぎに私が宇和島からの列車で着いた時には、既にホーム上にはカメラの放列が。
そして16時半過ぎに到着した松山からの列車は、時ならぬ超満員。
小さなホームに見物客をどっと吐き出すと、身軽になって発車していきました。

そこから日没までの一時間弱は、静寂とはほど遠い賑わい。
その中に身を置いて日没までの時間をひとり静かに過ごすと、
とっぷりと日も暮れて肌寒さが増した18時前の列車で松山へと向かったのでした。

[PR]
by La_Gare | 2017-11-13 22:31 | Chugoku&Shikoku | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://lagare.exblog.jp/tb/27677315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]